FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

あじさい参道

♪雨に~ 濡れなが~ら~ 
     たたず~む 人がいる~♪

♪傘の~ 花が咲~く~
     土曜~の 昼下がりぃ~~~~♪


今日は水曜日ですが
三善英史 <雨> がよく似合う空模様ですね

昔、天童第一小学校(現:天童中部小)の体育館で三善英史さんが歌っていました・・・

その名も 三善英史ショー

<円山・花町・母の町>の大ヒット中だったので、
それこそ大スターのときに、天童の小学校の体育館でよく歌ってくれたものです。

小関館(現:天童ホテル)に泊まっていたので、
仲居さんをしていたうちの姉の同級生のお母さんがサインをもらってくれました。

でも、あの色紙どこへ行ったんだろう?

40歳以上の人しかわからないネタでした
ちびまる子ちゃん世代だなぁ・・・

でも、日本中のブログで
三善英史さんネタを書いている人は他にいないような気がしますが


そんな梅雨の季節は草花がイキイキとしています
20100616_000.jpg
そろそろアジサイがきれいかな?とやって来たのは
山形市村木沢にある出塩文殊堂 別名あじさい寺


20100616_002.jpg
こんな感じで参道の両脇にアジサイが植えられています。


20100616_003.jpg
残念ながらまだ早いようで、咲き始めといったところです

見ごろになるのは今月末みたいです。
20100616_001.jpg
あじさい祭りとなっているので、ちょっと人も多くなるかな?

20100616_004.jpg
竹林とアジサイもあいますね。

参道の切石に苔が生えていて、濡れている時は滑ります。
20100616_005.jpg
今回は仕事抜きの撮影なのですが
指定文化財の撮影依頼などもあります。

古参道や樹叢などの撮影もあるのですが
どうしてそれが文化財として指定されているのかを専門家に伺います。

そうすると、昔の人の信仰心というのがわかってきます。
お寺に人をたくさんよんでお賽銭をたくさん集めようとか
そんな営利目的で参道を整備している訳ではありません。

「わ~ きれい!」という感じでただ撮影しないで
ほんのちょっと被写体について教えてもらったり
調べてみると撮影するポイントが変わってくるものです。


20100616_006.jpg
紫陽花参道は元々は石段保護が目的で植えられたアジサイなのだそうです。






スポンサーサイト



山形 天童 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |