FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

ニコンD700

今日届いた荷物・・・
20100623_000.jpg
まずはニコンD700とバッテリーパック+バッテリー。

ニコンD700はホテルの結婚式用になります。
キャノンのカメラも手配してもらっていますがまだ届きません。



実はカメラが2セット同時に調子が悪くなりました。
完璧に壊れたわけではないのですが、
キャノンのカメラは10枚撮ると3枚くらい上半分が暗くなりことがあります。

厄介なことに、毎回症状がでるわけでありません。

シャッターユニットやミラーを疑ったのですが
修理に出すと症状が確認できずとなります。

だいたい10万回くらいシャッターを切るとそろそろらしいですが、
10万回なんかとっくに過ぎています

何より肝心なときにエラーが出たのでは大変なので、
別なカメラを取り急ぎ手配してもらいました。

欲しくて買い換えたというよりも仕方なしという感じ・・・・
デジカメになってからショット数も増えて3年もたなくなりました。



箱の中味はこんな感じです。
20100623_002.jpg
大きい箱はカメラ本体で、小さい箱にはバッテリーパック。


ボデイにバッテリーが1個、下のバッテリーパックにも1個が入るので安心です。
20100623_003.jpg
一度撮り始めると一日がかりになることが多いので
肝心なときにバッテリー切れにならないようにうちでは
必ずバッテリーパックをつけて撮影に出かけています。


カメラの下に取り付けます。
20100623_004.jpg
左下にもシャッターボタンがあるのがわかりますか?
縦位置で撮影するときはこれをシャッターとして使います。

ニコンF5というフィルムカメラについていたレンズをつけて、ストラップをつけて・・・
20100623_005.jpg
カメラの箱にNIKON-D700と刺繍された
新品のストラップが入っていたのですがなんだか気に入らないので
前のカメラのストラップをつけることにしました。

しばらくニコンのカメラは使っていなかったので(5年ぶりくらいかな?)
うちの奥さんが
「このストラップ、懐かしい~」と一言


ストラップばかりではなく、新しい物に対しては慎重になるというか
使い慣れたものがよいので新しい物を受け入れにくい性格です。

子どものころなんか新しい服を買ってもらっても着ないで
ズボンやシャツが背が伸びてツンツルテンになったのを着ていました。

女の子は新しい服なんか買ってもらったら喜んで着て行きますが
男の子の中には不思議と頑固な子どもがいるんですよね・・・

うちの息子も同じような頑固なところがあって
新しいものを受け入れないところがあるので
小学校の時などは夏休み明けにズックを持たせても履かずに
裸足で学校の中を歩いているようなかなり頑固な性格の親子です。

なんといっても頭を抱えるのがこの分厚い使用説明書。
20100623_006.jpg
普通のスナップならばそのまますぐに使えるのですが
スタジオなどで使うとなるといろいろとテスト撮影しながら
ホワイトバランスやコントラストを調整していかなければなりません。

ストロボの光ってただ白い光ではないんですよ。


成人式のお客様が他店で無料撮影したけど・・・・
といって、撮りなおしで来店お客さまが多いのですが、
肌色が変な色になってしまっていて
血色が悪い人のように写っていたりしていることがあります。

ホワイトバランスやコントラストをしっかり設定して
その用途に合わせたカメラに設定する必要があるのです。


スポンサーサイト



山形 天童 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |