FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

プリンターの設定

1月9日は山形市と河北町で成人式
そして天童は暦どおり1月10日の成人式があります。

成人式の振袖は前撮りをする方が多くなり当日撮影は少数派となりましたが
それでも当店では午前中は満員御礼くらいになりました。
午後もご家族での撮影などで夕方まで予約が入っています。

2日間早起きをして頑張ります。
雪が降らないといいと願っています。


暮れに、我が家の屋根やアンテナにカラスがたくさんきて
一晩中屋根の上をガサガサと動いたりしていて
いくら天井をたたいても逃げないでいる時がありました。

以前、寒河江街道のお店の時もカラスの糞で困ったことがあったので
いろいろと撃退方法を試したのですが
カラスは爆発音とか昔の防火で使う木を打ち鳴らすような音が嫌いです。

ロケット花火は効果バツグンで
一度あげると2週間は近寄ってこなくなりました。
20110108_003.jpg
今日、100円均一ショップに行ったらこんなピストルを発見!

これはカラスに効くだろうと思って購入。

店に帰ってきてから早速実験

火薬を入れて 引き金を引いて

  パシュ パシュ パシュ

想像していた
  パン パン パンというような迫力はなく残念な音でした

でも、反響させたりするともっと大きな良い音に変わるような気がします。
この次カラスが来るまでに音が響くような仕掛けを考えたいと思います。


夏にお店を改装して写真のプリンターが店頭から見えなくなりました。
20110108_000.jpg
カウンターの裏の小部屋に入れてしまったのですが
この部屋に入れたおかげでプリンターの管理がよくなり
写真の色もスッキリしたヌケのいい写真になったような気がします。

あくまでも 気がする です。

数値として以前のプリントの比較できませんので・・・

その一番の要因はこの部屋の温度管理です。
20110108_002.jpg
さすがに夏はもうちょっと高めにして色を合わせますが
いつでもプリンターの周りは25度前後で安定しています。

ホームプリンターは何色かのインクを白い紙に吹き付けて画像を描くのですが
写真は印画紙にある銀やカプラーという色の素が
印画紙からにじみ出てくる化学反応を利用して映像を再現します。

なので、明るいところから暗いところまでつながりのある
調子のいい映像が出てくるのです。


ホームプリンターとは違い理屈で画像が紙に写されるのですが
こんな色調補正をするためのテストプリントをだして
機械で計測しながらきれいな写真を作るのです。
20110108_001.jpg
プリンターを専用の部屋に入れることで
そのテストプリントが大きく動くこともなく
いつでも安定してきれいな写真になりました。

これは、毎日みている我々でも
「写真、すごくきれいじゃない?」 って思うほど。

現像するプリントが少なくなると
現像液の補充などもされなくなるので
写真の発色が悪くなったり
ヌケが悪く眠たいような写真になったりします。

集合写真などのプリントも大量にこなすプリンターですので
当店では品質のいいプリントを仕上げるためには
いろんな品質管理をこまめにやっています。


スポンサーサイト



山形 天童 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |