FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

七五三ステキプロジェクト【神社参拝】

フォトスタジオアベの今年の七五三のテーマは

   七五三は記念写真だけじゃつまらない!
<七五三ステキプロジェクト>

記念写真を撮ってから神社にいお参り
そして家族でホテルに移動して美味しい料理と温泉で
みんなで思い出に残る一日を
当店でお手伝いさせていただきます

記念撮影が終わったら家族で神社に行って御祈祷
20160821_000.jpg
先日モデルになっていただいた
タカモリくんとママにお出かけしてからの様子を密着取材です


今回やってきたのは天童の舞鶴山の麓にある
戦国武将の織田信長公をお祀りした建勲神社
20160821_001.jpg
神社に到着したら、すぐに神前に向かわずに社務所で受付をします。
神社も結婚式や車のお払い、地鎮祭など結構いろんな方の依頼があるので
予約をしてからご参拝ください

建勲神社
山形県天童市天童字城山1043
023-653-0289


お寺様でもそうですが神社にご祈祷をお願いする時には
お金をそのまま渡すのではなく、のし袋に入れて奉納します
20160829_000.jpg
のし袋と奉書は当店で七五三撮影のお客様には
お子様のお名前を入れて無料サービスいたしております

袋は当店で用意してありますので、わざわざ一枚だけ買わなくても大丈夫

建勲神社では七五三ご祈祷は お一人 5000円です


受付で住所や名前を書いたら
のし袋に入れたご奉仕料と一緒に神主さんに渡します。
20160821_002.jpg
封筒に入っていないと、
神主さんはご奉仕料を御神前に持って行きにくいのです


神主さんに案内されたら神社の拝殿にむかいます
20160821_003.jpg
この日は、前に赤ちゃんのお宮参りのご家族がいらっしゃいました


建勲神社には今年こんな立派な御神輿が奉納されました
20160821_004.jpg
ピッカピカの御神輿の前でパチリ


20160821_005.jpg
神主さんが太鼓をたたき始めたらいよいよ神様がやってきます

今回は神主さんから特別に許可をいただいてさつえいしていますが
基本的に神主さんが神様に祝詞(のりと)を呼んでいるあいだは
写真を撮ったり動き回ってはいけません
20160821_006.jpg
かけまくもぉ~ ・・・・・・・
天童市〇〇町〇丁目〇番地〇号に住める
あおき たかもり の 健やかなる
・・・・・・・・
かしこみ かしこみ もまおうすぅ~~~
20160821_007.jpg
一人一人住所とお名前を神様に読み上げて伝えます
20160821_008.jpg
神様にあたまをなでていただきます


そして玉串奉奠(たまぐしほうてん)
のし袋に入っている御玉串料はこれを神様に奉納するお礼です
20160821_009.jpg
神主さんがちゃんと作法を教えてくださるので安心してください
20160821_010.jpg
二拝二拍手一拝
2回お辞儀をして、2回手をたたき、最後に1回お辞儀をします

*特別に許可をいただいて写真を撮っています
(通常はここで写真を撮ったりしてはいけません)


たかもり君 とっても良くできたので神様からご褒美です
20160821_011.jpg
神社などを怖がるお子様もいらっしゃいますが
無理せずにできる範囲でご両親が変わってあげても大丈夫です。

とりあえずみんなで褒めてあげて、いい思い出になるようにしてあげましょう


神社の前でパパママ、ご兄弟
お爺ちゃん、お婆ちゃんたちとみんなでスナップ写真もいいですね
20160821_012.jpg
ワンポイントアドバイス
20160821_013.jpg
神社のすぐ前で撮ると人物が小さくなるので
神社より前に出てきて撮影すると人物が大きく撮れて
神社も全景が入ります


ここまでが 神社参拝編





スポンサーサイト



山形 天童 |
| HOME |