fc2ブログ

2023 修学旅行 (天童中部小ダイジェスト)

10月31日からは修学旅行シーズンの後半ピークです
市内で一番人数の多い天童中部小学校の修学旅行です

体育館で出発式をして 「いってきま~す」
20231031_0000.jpg

20231031_0001.jpg

20231031_0002.jpg

朝8時バスで出発して4時間
やってきたのは栃木県の日光市


ちょうどお昼になりました
20231031_0004.jpg
こんな大きなランチが待っていました


日光はちょうど紅葉シーズン
20231031_0005.jpg

20231031_0006.jpg
日光の地元ガイドさんの説明を聞きながらみんな進んでくるうちに
陽明門の前で集合写真を撮る手続きと撮影料の支払いで先回り

卒業アルバム用に修学旅行するには写真館も旅費を払っているのですが
クラス写真を撮るときにはその都度撮影料(場所代)を支払います


陽明門はコロナの間にすっかりきれいになっていました
5354.jpg
大規模校なので集合写真を撮るのも大変だろうと思っていたのですが
みんなきれいにすっと並んでもらえて
予定外にスムーズに撮影が終了

みんなノリもいいし、マナーもしっかり守っているし
ガイドさんのお話もしっかり聞いてリアクションもとってもナイス

お世辞ぬきでしっかりした6年生だと感心しきりです


20231031_0008.jpg

20231031_0009.jpg
東照宮は撮影禁止の場所が多いので移動シーンが多いのですが
またバスにのって3時間半
すっかり日が暮れてから到着したのは
会津若松の東山温泉
御宿 東鳳
20231031_0015.jpg
20231101_0000.jpg
ハロウィン当日にオバケカボチャがいっぱいお出迎えでした


広いコンベンションホールでみんなでいただきます
20231031_0010.jpg

20231031_0011.jpg
コロナが5類になったとはいうものの
まだ学校の教室スタイルでの食事スタイルです


食後は各部屋の撮影にまわります

「みんな おうちの人にどんなホテルに泊まったのか見てもらうぞ~」

お風呂の都合もあるので女子部屋から撮影スタート
20231031_0012.jpg

20231031_0013.jpg
「あ~ ちょっと待って! 片づける~~~!!」
みんな同じような部屋ではなく
いろんなタイプの部屋がありました
20231031_0014.jpg
お風呂に行く直前だった部屋は こんな感じ

修学旅行はどこへ行くかより 誰と行ったか
友達と思い出を作るのはこのホテルの晩の出来事ですよね


どんな楽しい一夜を過ごしたかは定かではありませんが
翌朝は先生へみんなの健康の報告からスタート
20231101_0001.jpg

20231101_0002.jpg
大人がお腹いっぱいになるくらいの食べたら2日目の活動開始!


まずは会津若松の鶴ヶ城でクラス写真を撮影
im4_5934_2.jpg
いつもは東側から撮影してるのですが
あまりにも天気がよくてまぶしくて目を開けていられないので
急遽お城の南側にみんなにまわってもらってパチリ

それでもかなりまぶしそうなくらい天気に恵まれました


その後バスに乗って飯盛山や武家屋敷、七日町など
班ごとに活動開始

天童南部小学校もこの日にやってくるので
当館も増員して会津若松市内にハンターのように散らばりました
397394503_6778933705520999_4245466830209094668_n.jpg
会津若松でのカメラマンの交通手段はレンタサイクルです
三脚もカゴにいれてウロウロ
20231101_0010.jpg
飯盛山の石段のところで1つの班に遭遇
天童中部小学校の皆さんにはピンクのしおりを目印につけてもらい
天童南部小学校の皆さんには黄色いリボンを肩や腕につけてもらいました

みんな顔を覚えているのですが
どっちの学校だったか間違えてしまいそうなので
先生に事前にお願いしておきました


白虎隊が飯盛山までくるのに通ってきた水路のところでも遭遇
20231101_0004.jpg

20231101_0005.jpg
白虎隊のお墓でしっかりお参り

年配のご夫婦が
「どうして19しかお墓がないの?四十七士でしょう??」

赤穂浪士と間違っている大人もたまにお見かけします


飯盛山から下りてくると石段の下であった班のみなさん
予定が順調に進んでしまい
お昼ご飯で行く予定のお店がまだ開店前とのこと
20231101_0011.jpg

「じゃあ 男子 SIT DOWN  女子ちょっと寄って肩に腕のせて」

最近、若い女の子の間ではこういうストリートスナップが流行っています

撮り方にコツがあってハイスピードシンクロという機能があるストロボで
レンズの絞りをあけて高速シャッターで背景をぼかして撮影

構図は下の人が若干広がって
上の人が近寄って安定した構図にするのが基本形です


自転車に乗って赤べこの絵付け体験をしている班のところへ
20231101_0008.jpg
すでに完成間近でした
「え! あべさん こんなところまで どうやってきたの?」

会津若松ではレンタサイクルがスーパーカーなんだぜ


お昼になったので 3つの班がくる予定のお店の前で待っていると
ちょうどやってきました
20231101_0012.jpg

20231101_0013.jpg
一緒にお店に入り隣の席でタブレットで注文するところをパチリ
注文したものが届いたところでもパチリ

他にも来る予定の班の人が待っていても現れません
近くにクマがでたニュースがあったので
きっと他のお店にいったのかもしれないとお店をあとにしました
(結局 クマじゃなくてひき逃げ事件みたいでした)


七日町に行くと中部小のみなさんとは会えず鶴ヶ城会館へ
20231101_0016.jpg
みんな笑顔いっぱいで戻ってきます
20231101_0017.jpg

20231101_0018.jpg
木刀もまるで撮影の小道具
マンガでワンピースで海賊にとらえられた人みたいになっていました


ガチャポンも人気なんですよ
20231101_0014_20231118162646791.jpg

20231101_0015.jpg
いろんな種類の赤べこが入っています


午後の優しい陽だまりにたってもらって何人かでパチリ
20231101_0020.jpg

20231101_0019.jpg
時には校長先生ともパチリ


カメラマンのオッチャンは鶴ヶ城会館でみんなをお見送りして
引き続き天童南部小学校の修学旅行へ同行
20231101_0021.jpg

大きい学校なのに、みんな時間通りに行動できるし
説明している大人の方の話もしっかり聞くし
修学旅行という名前の通り
しっかりマナーも身についている
立派な6年生の修学旅行でした



スポンサーサイト



月別アーカイブ

プロフィール

abestudio

Author:abestudio
あべごろ~
●山形県天童市の写真スタジオの店主です
●写真のレスキュー隊というテーマでイラストを描いてもらったら、なんとなく兵隊さんのようなイメージになりました。二等兵から頑張ります

●このブログは、リンクフリーです

FC2カウンター
最新記事
リンク