fc2ブログ

2023 修学旅行 (天童南部小ダイジェスト)

11月1日は天童南部小学校6年生の修学旅行
20231101_01.jpg

20231101_02.jpg

20231101_03.jpg

20231101_04.jpg
バスに乗ってみんなでやってきたのは会津若松市

前日からほぼ同じ人数の天童中部小学校も会津若松にいるので
カメラマン3人でみんなを追いかけました


20231102_52.jpg

ここは飯森山
白虎隊自刃の地でもあり
白虎隊のお墓もある戊辰戦争の歴史を学ぶことができる場所です
20231101_05.jpg

天童南部小学校は織田信長直系子孫の領地だった
天童藩の鉄砲場と馬場のあとにあり

幕末の戊辰戦争で官軍を先導した維新軍楽隊なども伝統として守っている学校
(正しくは天童織田藩ではなく 織田領の天童藩です)

織田家は幕府にとっては謀反因子として冷遇され
群馬の甘楽町、高畠町と転々と領地替えを強いられ貧しく
天童藩士の内職として将棋駒作りをはじめたのが将棋の町の成り立ちです


飯盛山へあがるには緩やかな坂道でしたが
帰りは急な石段をおりてきます
20231101_20.jpg
先頭を降りてくる方は旅行会社の添乗員さん
前の山形支店長さんで先生方からも絶大な信頼のある方

現在は盛岡勤務ですが天童南部小の皆さんのためにエース登場
スポーツマンで、いけないことをしたらしっかり指導できる立派な方です


バスでそれぞれの班活動の場所へ移動
ここは会津若松の七日町方面の班
20231101_06.jpg

20231101_24.jpg

20231101_07.jpg

20231101_08.jpg

20231101_09.jpg
起き小法師や赤べこの絵付け体験など
クラフト作業にチャレンジする班を追いかけました


お日様がかたむいてきたころ 徐々にみんなが鶴ヶ城にあつまってきました
20231101_11.jpg

20231101_25.jpg

20231101_10.jpg
せっかく来たので入場券を買って 鶴ヶ城の天守閣にのぼってみる班も次々に


お城の下では美味しそうにソフトクリームを食べている人がいたので
ストリートスナップ風に数人単位でパチリ
20231101_27.jpg

20231101_26.jpg
11月とは思えないポカポカ陽気で半そで姿の人もいっぱい


みんな集まったところで鶴ヶ城を背景にクラス写真
20231102_50.jpg
西日が当たって鶴ヶ城の赤レンガもとてもきれいでした


泊まったお宿は東山温泉の御宿 東鳳
20231101_12.jpg

20231101_14.jpg

20231101_15.jpg
みんなで
「手をあわせてください いただきます!」

20231101_18.jpg

20231101_19.jpg
みんなで露天風呂もある温泉に入って楽しい夜をすごしました


二日目は 会津藩校 日新館からスタート
20231102_51.jpg
昔は鶴ヶ城のすぐ西側にあった学校ですが
昭和の終わりに郊外に移築再建されました

20231102_03.jpg
大学の部屋に入って副館長さんの講和
なぜ学問が大事なのかなどをわかりやすくお話してくださいます

いつも一緒にお話を伺うのですが、大人も聞いておきたい内容です

天童南部小の元にもなっている天童藩の藩校は養正館ですが
きっとこういう勉強をしていたのかもしれません

勉強のあとは見学
20231102_04.jpg
先生も弓道にチャレンジ!

的にあたったかどうかは先生に聞いてみてください


バスに乗って移動する途中に二本松でお昼ご飯
20231102_05.jpg

20231102_06.jpg
美味しい焼肉も出てきました


最後の目的地は あぶくま洞
20231102_07.jpg

20231102_08.jpg

20231102_09.jpg
昭和40年代に石灰石を掘り出す現場で偶然発見された鍾乳洞
その後調査したらどんどん鍾乳洞が見つかり
現在のように一般公開されてから今年は50周年とのことでした

鍾乳洞から出てきてお土産タイムや
アイスクリームを食べてのまったりタイム
20231102_10.jpg
でも、こういう時間が意外と楽しいんですよ

もう疲れたのかと思ったら
20231102_11.jpg
みんなまだまだ元気いっぱい!

このまま帰路につきました

とっても元気いっぱいの皆さんと楽しく過ごしました


スポンサーサイト



月別アーカイブ

プロフィール

abestudio

Author:abestudio
あべごろ~
●山形県天童市の写真スタジオの店主です
●写真のレスキュー隊というテーマでイラストを描いてもらったら、なんとなく兵隊さんのようなイメージになりました。二等兵から頑張ります

●このブログは、リンクフリーです

FC2カウンター
最新記事
リンク