FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

インフルエンザの予防

店先においてあるストーブ。
これはダミーのインテリアではなく
火がついている本物の石油ストーブなのです。

店の前の工事で何度も停電や断水があったときに
電気がなくても暖が取れるように
ご近所の佐藤燃料店のミノル君から2個お世話になりました。
20091124_003.jpg
これが思いのほか暖かく
断熱材のないガラス窓付近でも居心地がいいのです。

銅製のケトルはヤフーで探したのですが、
これがあるだけちょっと雰囲気もよくなった気がします。

ただし、お子さんの来店が多いときは危険なので消しています。

FFのヒーターだと家中がパキパキに乾燥してしまいますが
ほんのり暖かさと適度な湿度で風邪予防もかねています。


本当に寒い日はFFのヒーターも入るのですが、
当店は動力の電気契約もあるので電気空調の方が安くあがります。
20091124_002.jpg
加湿器も登場しました。

デジカメのデータは静電気で一瞬にして壊れてしまいます。
乾燥が原因の静電気にはご注意ください。

風邪、インフルエンザの予防にうがい薬がかかせません。
20091124_001.jpg
七五三や家族写真の撮影のときに
お客様のお子さんが近くで咳き込んだりしていますので
お客様の近くにいる人はマスクを使用していますが
お喋りをしないといけないのでシャッターを押す人は
マスクをしていると声がこもってしまうのでマスクもできません。

こまめにうがいをしています。


それから漢方薬で免疫力を高めています。
20091124_000.jpg
青年会議所の同期だった本町の矢野薬局(普段は長岡のスマイル調剤薬局にいます)の
矢野社長の携帯に電話して処方してもらいました。

抗ウィルスの漢方は何種類かあったのですが、
新型インフルエンザなどでもデータがあったというので
この補中益気湯というのを服用しています。


これから忙しくなるお仕事の方や
子どもがインフルエンザになってしまったというご家族など
インフルエンザの予防接種もままなりませんので
漢方薬で免疫力をあげるというのもいい方法かもしれません



スポンサーサイト




山形 天童 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<冬支度 | HOME | 金婚を祝う会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |