fc2ブログ

介助(される)犬

今週は結婚式の前撮りウィークで外での撮影が多いです。

例年は今頃に桜の花が見ごろになるので、
桜を待っての前撮りだったのですが、
残念なことに桜の花はまだ・・・・

そんな感じでバタバタと仕事をしております。



さて、我が家のチーズがこのところお店に出ていなかったのですが
実は3月の初旬から介助犬になっていました。

ただし、介助する犬ではなく、介助される犬

20100309_100.jpg

後ろ足に力が入らない様子で、一人で立つことさえ出来ませんでした。
間接の軟骨が擦りへってしまったようです。

オシッコもできないでいたのですが
お腹をこんな感じで吊ると多少動けます。


そこで登場したのが
当店のヒロコさんの犬友(イヌトモ)のメグミさん
ヒロコさんスポンサーでメグミさんからこんな介助用の服を作ってもらいました。

3月9日の日に来て頂いて午前中に寸法を測ったと思ったら
午後には作って持ってきてくださいました

20100309_201.jpg
メグミさんはあべごろ~の同級生なのですが
犬好きが高じてワンコ用の服を作ってくれています。

宣伝とかしてガンガンしているのではないのですが、
趣味と実益を兼ねていると言ったゆとりのビジネスです。

犬も高齢化社会・・・。
こういう服をオーダーで作ってもらえてチーズも幸せです。


それから約一ヶ月・・・・
介助服をきて歩行練習をしながら
かたぎり動物病院の先生から
コンドロイチンのサプリメントを処方していただき
チーズが介助服なしでも歩けるまで元気になりました
20100415_000.jpg
まだちょっと足元がおぼつかないのですが、
もう一人(一匹)では歩けないかもしれないと思っていただけに
チーズはもちろんみんな大喜びです。

ヒロコさん、メグミさん ありがとうだワン

もうちょっと暖かくなったら
散歩ができるまで元気になれればと思っています。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

突然こんにちは☆
実はいつもブログ拝見しています。
10年以上前に、息子を迎えに行くと
チーズがいつもお出迎えしてくれました。
介助って聞いてドキっとしたけど、
また歩けるようになった画像見て
とってもとっても安心しました♪
チーズはアベ家のみんなに可愛がられて
幸せなワンちゃんだぁって思いました。
チーズ 長生きしてね♪

コメントありがとうございます

> 実はいつもブログ拝見しています。
> 10年以上前に、息子を迎えに行くと

櫂さん、ありがとうございます。
チーズが我が家に着たのは、息子が3歳のとき

その頃からいつも一緒に遊んでもらっていましたね ^^

うちに遊びにくると子犬のチーズを見ても怖がっていたのに、
すっかりお母さんよりも背が高くなったんですもんね~

また時々コメントしてください

すご~い!チーズくんっ!
一人で立ってる!!!
皆さんの愛情のお陰ですね~。

顔つきまで、変わってきましたね。
良かった~。

本当に犬好きで・・・、また増えました。


おかげさまで

meiさん 
おかげさまでチーズも歩けるようになりました。
介助服がなかったらリハビリもできませんでした。

犬って表情にでますよね。
歩けないときの顔は病人(犬)の顔つきでした。

もうすぐ、以前のようなチーズになってお店に出られるようになると思いますので、これからもよろしくおねがいします。

月別アーカイブ

プロフィール

abestudio

Author:abestudio
あべごろ~
●山形県天童市の写真スタジオの店主です
●写真のレスキュー隊というテーマでイラストを描いてもらったら、なんとなく兵隊さんのようなイメージになりました。二等兵から頑張ります

●このブログは、リンクフリーです

FC2カウンター
最新記事
リンク