FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

自由研究

雪国山形の夏休みは短く、
まだ最高気温35度を超える残暑の中、2学期がはじまりました。
201282120120821_0000.jpg
ジイチャン いってきまぁ~す カ~~~ン


ふたりで元気よく学校へ出発です
201282120120821_0001.jpg
ふたりとも右手には自由研究を持っています。


6年生のマコの研究は とうふの研究
201282120120820_0000.jpg
アイデアを出したのは父で
「こういう研究を考えたけど誰がする?」
って聞いたらマコが
「あ!それ、するする・・・」

正直なところ3年生くらい向けに考えていたので
6年生らしいところまで持っていくのが一苦労です。

3年生でやっていなくて6年生でやっているのは・・・ 家庭科
家庭科的要素もいれないといけません。

もう男親の出番じゃないですね 豆腐でお菓子作りまで飛躍しました。
201282120120819_0003.jpg
とうふで作ったふわふわムース

豆乳からそのまま作ると杏仁豆腐みたいな固さのお菓子でしたが
とうふになってからだとふわふわの和風スィーツになります。

まとめは、去年ジイチャンが病気でご飯を食べられなかった
お年寄りもおいしく食べられる
栄養満点のとうふを使った和風のお菓子はきっと役に立つ

こんなところでした


マコに自由研究を取られたモエコは・・・

去年、傘袋ロケットの研究をしたので、その流れで紙ひこうきの研究
201282120120818_0000.jpg
去年は理科研究発表会とかたまたま出されたのですが
こいつ(モエコ)のすごいところは
ただ紙ひこうきで遊んでいただけなのを
自由研究と言い切ってまとめてしまうところです。

3人兄弟のなかで一番要領がいいです。


紙ひこうきって羽根の角度が重要なんです
201282120120808_0001.jpg
もちろんですが、下の紙ひこうきがよく飛びます。


こうやって、Y字型になっていると真っ直ぐ飛ぶんですよ
201282120120808_0000.jpg
そして、Y字の3辺の長さがだいたい同じというのがポイントです。


さっそく、今日の午前中に6年生のマコはクラスで研究発表したそうです
先生から「誰が最初に考えたの?」って聞かれて
「お父さんです」とマコは答えたそうです。
すると先生が「なるほどね・・・」
父は食べ物の研究をしそうな体型ですからね(⌒-⌒; )

というわけで、父の自由研究

自由に研究していいのだから、夜の研究ですよ

201282120120819_0001.jpg
宝焼酎ミンタスを美味しく飲む研究


ミンタス+ソーダ+パイナップルアイスの図
201282120120819_0002.jpg

結論、ミンタスにはガリガリ君ソーダが一番うまいです!


スポンサーサイト




山形 天童 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<静岡から電撃訪問 | HOME | 受付票をかえました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |