FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

ゴールデンウィークも終わって

ゴールデンウィークも終わり、
農業地域の山形でも田んぼに水が入り始め
農作業も一番忙しい季節になりました。
20140513_0006.jpg
感謝祭の期間はずっとお客様が切れることがありませんでしたが
後半は大量にご注文のお客様も多く
受付機とプリントするコントローラーの間の通信速度もスーパースロー・・・

デジカメの画像を最高画質で撮る方が多いのですが
よほどな大伸ばしにするのでない限り
それほど大きい画像で撮る必要はないのですよ


連休中はデジカメ関係のトラブル相談のお客様もいろいろといらっしゃいました。
スポーツイベント撮影中のカメラマンさんが
「大事な画像が消えてしまった!」と駆け込んできました
20140513_0005.jpg
早速レスキュー作業
メディアの中にいろんなフォルダが作られていて
メディアの中で競技ごとに分けている様子でしたが
デジカメと言ってもコンピューターです

人間の都合に合わせてフォルダに記録したりしませんので
コンピューターの都合に人間が合わせなければなりません。

実は、デジカメのメディアトラブルで調べてみると
一枚のSDカードをいろんなカメラで使いまわしている方が多いです

メディアはそのカメラ専用にしてご利用ください


連休中、開店時間の前に西川町の大井沢までカメラをもってドライブ
20140513_0011.jpg
大井沢は豪雪地帯なので、雪解けと桜が一緒になるのです。
奥に見えていいるのは月山です


連休明けには、天童高原のフォトコンテストの審査会もありました。
応募作品一つ一つに専門家としての寸評を求められました
地元の方の応募が多いので、悪く言えないので結構気を使います
20140513_0010.jpg
今回は一目で天童高原とわかる作品を最初に選びだしました。

中には構図などもバッチリなのですが、
プリントが濁っていて選外になってしまったのも数点。

今どきのカメラは優秀なので撮影はほとんどオートで問題がないのですが
プリントするお店の現像液が古くなってしまっているような気がします。

現像液はたくさんプリントすると、どんどん補充されます。
なので、プリントがいっぱいあるお店の方がきれいなプリントになるのです。
審査員をして、改めて品質管理をしっかりしないといけないとも思いました。

それから、ハイアマチュアの方は派手な色をきれいと思う傾向があるようで
まるでインクでべったり塗ったような芝生や青空というのも違和感があります。

自然に見たままの景色が写っている方が見やすいとも感じました。


どこのご家庭でも山菜料理が多く並ぶこの時季
20140513_0007.jpg
でも、子どもたちはちょっと物足らないんですよね


うちの奥さんがスーパーでこんなものを見つけてきました
20140513_0013.jpg
ギャートルズの肉



中味はこんな形
昭和30~40年前半生まれのお父さん、お母さんしかわからないかも?
マンモスを捕まえて輪切りにして食べたり
大きな石のお金の上に乗っかって買い物にいったり
とても面白いマンガ(アニメ)でした
20140513_0004.jpg
マンモスとドテチンの合挽き肉かと思ったら
鶏と豚の合挽きミンチのハンバークみたいでした




5月14日はかれこれ3か月ぶりになりますが
定休日でお休みをいただきます

でも、小学校の交通教室の写真撮影などで外でお仕事はしています。

留守番電話で玄関にはセコムがセットしてありますので、
ご査収のほどよろしくお願い申し上げます。







スポンサーサイト




山形 天童 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ロケーション撮影 | HOME | 春の感謝祭 後半戦>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |