FC2ブログ

ブログ @(あっと)驚く あべごろ~

山形県天童市 《フォトスタジオアベ》 のブログ

県写真展

山形の美術館で開催中の第43回山形県写真展を見てきました。
20090308_003.jpg



20090308_002.jpg
1階と2階にこんな感じで展示されています。


うちの奥さんの作品を探したら・・・
20090308_001.jpg
2階に展示されていました。


今年の最優秀賞<山形県知事賞>はこの作品
20090308_000.jpg
台所の流しで赤ちゃんの沐浴をしている写真で
タイトルは「現代入浴事情」

もうタイトルそのままの作品ですね ^^


県展もデジタルカメラが増えているのですが
2470点の応募のうち958点がデジタルカメラの作品だそうで、
コンパクトのデジタルカメラの作品も多くなっているそうです。

1000万画素以上のカメラも当たり前になっているので
県展のサイズに大伸ばししてもきれいでした。

写真は気軽にはじめることができる趣味なので
何か新しい趣味をとお考えの方
春からはじめてみませんか?


うちのバアチャンが育てている花が次々に咲き始め
店の中が植物だらけになってしまっています。
20090309_002.jpg
店の窓から柔らかい光が入ってくるので写真に撮ってみました。
後にある黒い網みたいのは先日壊れた椅子の背もたれ


20090309_001.jpg

スタジオがなくても後ろに黒い布や紙を置くと
自然光だけでこんな感じで写ります。


20090309_000.jpg
小さい花もググッとアップにすればこんな感じ。

県展を見に行って感じたのはかなり多くの作品の写真の露出がオーバー。
つまりかなり明るめにプリントされています。

そのため質感や奥行き感がなくて残念な作品がとても多かったです。

フィルムのカメラではプリントの時に補正しているのですが、
デジタルカメラは撮影するときにしっかり撮影しないといけないので
露出(濃度)の補正を撮影時にしっかり考えて行うのがポイントです。
スポンサーサイト




山形 天童 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジャパネットあべべ 開店 | HOME | 3月ですね>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |